藍の館全景

大藍商旧奥村家屋敷

藍の館ではハンカチなど藍染めの体験ができます

藍染め製品イメージ

藍住町歴史館 藍の館

大藍商であった奥村家の旧屋敷13棟の建物と奥村家文書が、11代当主奥村武夫氏から藍住町に寄付されたのを機に、資料館を新設し、平成元年に開館しました。

藍の栽培・葉藍の加工に使用されていた道具、江戸時代から残る大藍商の屋敷、藍の栽培から葉藍の加工や藍染を行うまでの工程を再現した紙人形など藍の歴史を知ることができます。

館内のご案内

奥村家住宅

江戸時代から残る大藍商の「藍屋敷」

藍染体験

天然灰汁発酵建てによる藍の染め液での藍染体験

展示室

藍の流通に関する資料、藍の栽培に使われていた道具、藍染作品などの展示など